092-753-8122
  • 成田塗装スペシャルローン
  • クレジットカード使えます

火災保険を適切に利用する事

お客様の『火災保険』を利用した『悪い業者の知恵』 大阪府 枚方市 寝屋川市の成田塗装の例【枚方市】【寝屋川市】【四條畷市】等

◉火災保険は便利な『家災保険』しっかりと学びましょう。

火災保険は家を守る保険の中で結構優れている保険でもあります。

特約にもよりますが、盗難や家の中での物損などにも対応している内容も有りで、なるべくしっかりとかけている方が良いでしょう。

「火災保険」について勉強するとまるで「家災保険」と言っても過言では無い事が良く分かると思います。

それだけしっかりと皆様を守ってくれる保険なのです。

標準では大概、風災(台風 竜巻 強風 積雪)等の破損にも保険金が支払われる事も多いですが、それを利用した悪徳や法外な業者等が居る事も確かです。

お客様は自腹の費用が出ないのならば・・

と思いがちですが、注意しないと今後のご自身の保険費用の値上げ(保険代)に反映されてしまいます。

現に契約期間が現在では10年以上の契約が出来なくなり、最長でも5年となってしまい、その都度更新になりますので、割高な結果になります。

※改訂前の契約の方は既存のままです。

それと、家のローンが終わり、火災保険が切れている事をわかりながらも新たに契約していない場合や、それ自体に気づかすに契約更新していない場合は、台風時はもちろん、火災の場合でも保険料の支払いは無いので注意が必要です。

火災の場合は近隣からの延焼はご自身の火災保険でカバーする必要があり(出火責任法)火災保険をかけていないと、それこそ自腹になり、大変苦労することになります。

 

しっかりと火災保険の加入情報、契約内容を把握して、突発的な事故、災害に備える事が大切です。

 

成田塗装では動画で火災保険についても配信しておりますので、参考にして頂き、備えをする事をお勧めしております。

 

ちなみに火災保険は悪徳業者がお客様の保険を利用して多額の保険金を取ってしまうケースも多く、社会問題である事も把握しましょう。

大阪府 枚方市 寝屋川市 四條畷市のお客様より相談された事実の内容です

火災保険は台風や水害 火災の際に役に立つ保険でとても心強い保険ですが、使い方を知らない方もまだまだ多いと思います。

例えば 台風の影響で

  • 屋根が飛んで壊れた
  • カーポートが壊れた
  • 物が飛んできて壁が傷ついたり
  • 破損したりした場合も


「風水害」の被害で修理代金を補填、またはその修理代金の請求が出来ます。

尚、契約によっては経年の劣化による屋根、外壁からの雨漏りの際に、「汚損」と言う項目でその修復代を請求出来る場合があります。

一度、火災保険の契約時の内容を確認して頂くと、今後の心の支えになるかと思います。

ただ、近年お客様の火災保険を利用した会社が非常に多く、屋根に登った際に技と屋根をズラしたり釘を抜いたるする会社業者も多く。

成田塗装の有る寝屋川市や枚方市周辺でもその様なケースが増えております。

「火災保険で実質ゼロ円リフォーム」などのキャッチコピーが有る会社特に注意が必要です。実質50万円位の損害や破損でも150万円程の見積もりを作り、

※その際

「保険金が出たらウチで必ず工事します」

と言う様な『誓約書』を書かされます。

↑※この様な場合は独占禁止法の違反になる恐れあり

そしてその150万円の契約書でお客様と契約を交わし、差額の120万円の利益をその保険請求代行業者と折板する様なケース多くあります。

一般財団法人 〇〇〇〇協会や〇〇保険協会などの名前が多いです。

結局このケースはお客様には特にメリットはなく、お客様の火災保険をを利益にする巧妙な方法です。

〈ケース1〉

塗装店と〇〇協会と名乗る2組の業者が屋根に登る一部破損箇所はあったが、それ以上に自分達で屋根の瓦をズラして虚偽の見積もりを工作。

見積書の金額も150万円程。。。

成田塗装が事前に撮った屋根の状況と違う事で発覚しました。

この様な見積書が調査対象となってしまいます。

※同様なケースが 【寝屋川市】をはじめ【交野市】【四條畷市】【枚方市】で相談が多いです。

〈ケース2〉

台風後に瓦がずれている事でお客様がやっとの思い出業者を探して屋根の修理の依頼と火災保険の申請の為の書類を依頼。

修理代は30万〜45万円程の程度だったが(成田塗装の判断)
130万円の見積もりを作成お客様は知らずに保険会社へ提出 
※お客様が解らないで出す事を知って作ります


保険会社はその見積もりに疑いを持ち調査をする(調査会社が来る)
※この人達もプロが来ます

調査後法外な見積もりだと判断して、全てを怪しみ、30万どころか17万円しか支払いを行わなかった。

お客様は実質の修理代金の
53万円とその17万円の差額を自腹で払う事になってしまったお客様が犠牲になったケース 

※同様なケースが 【寝屋川市】をはじめ【交野市】【四條畷市】【枚方市】【門真市】【守口市】で相談が多いです。

結局、きちんとした正直な『適正価格』『適正工事内容』で申請する事が1番大切なのです。

保険金詐欺の様なものになってしまします!
(契約者はあくまでもお客様なので)


ただ保険会社も、安安と保険金を払う訳もなく、怪しい見積書には必ず調査が入ります。

調査が入ってしまうと、150万円の見積もりが減額されて20万円まで下がったりそれ以下になる場合もあります。

結局お客様の家の被害は保険金でも賄えないようなケースが有り、成田塗装にも被害にあったもしくは被害に遭いかけるお客様から相談が多数あります。

業者は保険金が出なくてもなんら痛みも無いのですが、結局その業者の出す無茶な見積もりによってお客様が犠牲になってしまうのです。

一見『〇〇協会』と書かれた案内用紙を見るとしっかりとした会社に見えますが、数人でその様な事を繰り返すほぼ個人の様な事業者が多いのが現実です。

成田塗装の有る寝屋川市や枚方市にもその様な〇〇協会と組んだ『リフォーム店』や『塗装店』も有り、ずる賢いなぁ〜とある意味感心しますが、お客様が不幸にならない為にも、不安があった場合は成田塗装まで相談していただければ、適切なアドバイスを致します。

一見お客様は修理代がタダ!!と食いついてしまいますが、業者が法外に儲ける仕組みを作っているんですね。。なんとも。。。

※見積書の内容は保険会社認める様なしっかりとした内容であれば高額でもしっかりと保証されますのでその辺も含めてまず、不明な点は何でも聞いてください。

※雨漏りページはコチラ

★まずは、お客様も火災保険を勉強しましょう!!

サムネイル
サムネイル
台風後の部屋の汚損
屋上の防水(ゴム防水シート)が強風で剥がれた
瓦とソーラーの破損
屋上(陸屋根 ろくやね)の笠木の破損
屋根瓦の破損
屋根瓦の破損 テラスパネルの破損
大屋根全体の破損
雨樋の破損
屋根板金(棟板金)の破損
瓦と屋根板金の破損

外壁が強風、台風で欠落 破損

屋根瓦の破損 落下の恐れ
工場の屋根が飛んできて外壁に直撃
屋根瓦の破損 穴が開いて雨漏り
漆喰の軒天井 アゲ裏の破損
外壁・屋根塗装のこと、お気軽にお問い合わせください

こんなご質問を
頂いております

    • ●始めての塗り替えで、何もかも解らない。
    • ●塗料ってどれだけ種類があるの?
    • ●他社で見積が思ったより高かった。
    • ●長持ちする塗装がいい。
    • ●汚れが気になって仕方が無い。
    • ●省エネ出来る塗装って?
    • ●塗装って何年毎に塗替えるの?
    • ●どんな職人さんが来るの?怖くない?
  • メールで相談する
  • LINEで相談する
© 有限会社成田塗装
ページトップへ