092-753-8122
  • 成田塗装スペシャルローン
  • クレジットカード使えます

塗装の流れ

塗装の順序や方法

屋根編

屋根の塗装は塗料の選択や、下地処理等で大きく耐久年数が変ります。剥がれ等を犯さない為にもきちんと施行する必要があります。

屋根、外壁はどうの様にして塗装するのでしょうか?塗装例をご覧下さい。


before

瓦には何種類とタイプがありますが瓦によって塗料の選択が必要になります。写真は現状の状態です。

 

乾式コンクリート瓦(スラリー瓦)

薄型スレート(カラーベスト)

1.洗浄

コケ、旧塗膜を高圧洗浄機で洗浄します。削り取る感じです。。。
写真はカラーベストと下は乾式コンクリート瓦の別のタイプ。

洗浄

洗浄後

2 下塗り

乾燥させて、屋根に下塗りを塗ります。シーラー、ですとか、プライマー、です。写真は白い遮熱タイプのシーラーで、赤外線をシャットアウトさせ、熱を跳ね返します。透明タイプのシーラーもあります。

3 補助工事

根の通気性を損なわない様にタスペーサーを使用します。屋根の隙間が埋まると湿気等で、めくれや野地板等が腐ってしまいます。

タスペーサーの取り付け位置

4 中塗り、上塗り

シーラーを施行した後、中塗り、上塗りの塗装を施します。合計3回塗で仕上がります(標準)

5 完成

塗装を繰り返した後、完成です。

こんなページも読まれています

外壁・屋根塗装のこと、お気軽にお問い合わせください

こんなご質問を
頂いております

    • ●始めての塗り替えで、何もかも解らない。
    • ●塗料ってどれだけ種類があるの?
    • ●他社で見積が思ったより高かった。
    • ●長持ちする塗装がいい。
    • ●汚れが気になって仕方が無い。
    • ●省エネ出来る塗装って?
    • ●塗装って何年毎に塗替えるの?
    • ●どんな職人さんが来るの?怖くない?
  • メールで相談する
©2018 有限会社成田塗装
ページトップへ