092-753-8122
  • 成田塗装スペシャルローン
  • クレジットカード使えます

インラッシュコート

インラッシュコート 光触媒機能と抗菌力

寝屋川市 枚方市 交野市 四條畷市 店舗や家庭でウィルス除去 予防にインラッシュコートでコーティング

大阪府 寝屋川市 枚方市 交野市の光触媒インラッシュコート 除菌やコーティングもお手の物。

寝屋川市の成田塗装はインラッシュコートの認定施工店です。

枚方市、交野市はもちろん大阪府下の皆様の疑問にお応えし施工いたします。

建物保護はもちろん、皆様自体もお守りできるかもしれません。

是非とも成田塗装へ問い合わせください。

大阪府下 寝屋川市 枚方市 交野市の皆様を出来るだけ安心した環境を届けたい。

インフルエンザ 新型コロナ対策に力を発揮!寝屋川の成田塗装はウィルスから皆様を守ります。

インラッシュコートは太陽の光で汚れを分解 し
カビの発生を抑制 する効果のある塗料です
光触媒には防カビ機能はありませんが、
光触媒に銅・銀の力をプラスして、強力な殺菌効果が得られます
光触媒に金属銅、銀粉とNafion(フッ素系イオン交換樹脂)を組み合わせる事で、強力な防カビ・殺菌機能を付加しました。

通常の光触媒ではないことが図でもわかると思います。

北村博士と共同開発した光触媒防カビ塗料です

インラッシュコートは、世界的に有名な北村博士と共同開発した光触媒を利用した防カビ塗料です。溶剤は水とエタノールが主成分ですから臭気もほとんど無く、人体に無害です。また、消臭効果が非常に高く、タバコの臭いはもちろん、シックハウス臭や介護の排泄臭などにも効果があります。 ※北村博士は、1980年初期から光触媒やフッ素樹脂の開発に携わってきた先駆者で、近年世界で初めて、光触媒に防カビ・殺菌機能を加える方法を確立しました。

顕微鏡で成分(金属銅&金属銀)が確認できます
スマホ装着顕微鏡で、必須成分の金属銅、金属銀粒子が観察&確認できます。
※画像記録として簡単に残せます。
また、施工の証明にもなりますので、完成検査や定期検査の手段としても使えます。
光触媒なんて水を塗ってるようなものじゃない!?という業界への批判も払拭できます。

インラッシュコート-Gに強力な防カビ・抗菌機能を付加したものです。
溶剤の成分は水とエタノールなので臭気の問題はありません。
常温で20~30分乾燥させ成膜すると、耐水性・耐候性に優れた光触媒皮膜を形成します。

成分の銅・銀粉は比重が大きく沈みやすい為、使用前後に再撹拌が必要です。
底のガラスビーズと共にボトルを振ることで簡単に再撹拌できます。ガラスビーズは成分ではありません。

成田塗装では塗装後にコーティングとして塗布し、外壁を保護すると同時に

抗菌、防カビ機能を保持します。

このコーティング剤は屋外、外部用です。

紫外線などに当たる事により効力を発揮します。

夜間などは機能背が落ちることがあります。

成田塗装ではインラッシュコートのワンウィークタイプの取り扱いもございます。

インフルエンザウィルス コロナウィルスなどの予防に利用できます。

除菌ではありませんので予防にお使いください。

消毒ではなくウイルスを分解・除去する
強力な除菌・抗菌スプレーです!

1度のスプレーで除菌効果は1週間持続します。


光触媒反応で抗菌・除菌
光触媒反応とは、本液剤に含まれる「酸化チタン」に日光を当てることで、化学反応によりウイルスや菌等を除去・分解する働きのことです。
本製品は、日光だけでなく室内灯等の光にも反応する優れた光触媒を使用しています。配合されている酸化チタンは、食品や着色料・歯磨き粉等にも使用されている安全な物質です。


《ご注意》
 成分が沈殿しやすい為、よく振ってからご使用ください。
 食品ではありません。口にしないでください。
 皮膚に直接掛けないでください。付着した際は石鹸で洗浄してください。

《用途》
 マスクの表面・ドアノブ・衣類等

《配合成分》
 酸化チタン・ポビドンヨード・銀コロイド・銅化合物・水

《内容量》20ml

※ボトルの形状を予告なく変更する場合があります。
 内容量に変更はございません。予めご了承ください。

こんなページも読まれています

外壁・屋根塗装のこと、お気軽にお問い合わせください

こんなご質問を
頂いております

    • ●始めての塗り替えで、何もかも解らない。
    • ●塗料ってどれだけ種類があるの?
    • ●他社で見積が思ったより高かった。
    • ●長持ちする塗装がいい。
    • ●汚れが気になって仕方が無い。
    • ●省エネ出来る塗装って?
    • ●塗装って何年毎に塗替えるの?
    • ●どんな職人さんが来るの?怖くない?
  • メールで相談する
©2018 有限会社成田塗装
ページトップへ